1. ホーム >
  2. 製品案内 >
  3. GRP床板

GRP床板

水や塩害に強く、腐らない1.2mの大きいスパンで施工できる新開発のグリップジョイントで施工が早いGRP床板で唯一のDIBt認証品歩行面は滑り止め加工がされている GRP床板 断面図

GRP床板は塩害や腐朽の心配がありませんので、海岸、河川湖岸、あるいは管理の届きにくい場所でのボードウォークに最適です。


滝道や日当たりの悪い、あるいは勾配のある滑りやすい場所でのボードウォークにはGRP床板の滑り止め加工が有効です。

写真
(単位:KN/m2

たわみ制限から載荷量と根太ピッチを調べる早見表

  0.25m 0.5m 0.75m 1.0m 1.2m
たわみ量 ≦ L/200 831.43 121.20 35.91 15.15 8.77
たわみ量 ≦ L/300 646.42 80.80 23.94 10.10 5.85
たわみ量 ≦ L/400 484.82 60.60 17.96 7.58 4.38
(単位:mm)

載荷量からたわみ量と根太ピッチを調べる早見表

  0.4m 0.5m 0.6m 0.75m 1.0m 1.2m
1.0 KN/m2 0.01 0.02 0.04 0.14 0.33 0.68
1.5 KN/m2 0.01 0.03 0.06 0.20 0.50 1.03
2.0 KN/m2 0.02 0.04 0.09 0.27 0.66 1.37
3.0 KN/m2 0.03 0.06 0.13 0.41 0.99 2.05
4.0 KN/m2 0.03 0.08 0.17 0.54 1.32 2.74
5.0 KN/m2 0.04 0.10 0.21 0.68 1.65 3.42
6.0 KN/m2 0.05 0.12 0.26 0.81 1.98 4.11
7.5 KN/m2 0.06 0.15 0.32 1.01 2.48 5.13

GRP引抜材の物性値

  長さ方向
(引抜方向)
横方向
(横断方向)
軸方向の許容応力度
短期 長期
引張強さ (Mpa) 230-380 40-60 175-290 70-115
曲げ強さ (Mpa) 230-380 40-60 175-290 70-115
せん断強さ (Mpa) 28-35 *(38-50) 21-26 8-10
圧縮強さ (Mpa) 220-350 80-120 170-265 65-105
引張弾性係数 (Gpa) 15-28 5-7 -
圧縮弾性係数 (Gpa) 16-23 5-10 -
曲げ弾性係数 (Gpa) 14-24 5-7 -
商品写真 腐朽した木床板の補修 写真 腐朽した木床板の補修

DIBt認証

DIBt(ドイツ建設技術研究所)はヨーロッパ各国が加盟しているEOTA(ヨーロッパ技術承認機構)の一部で、ドイツ国内の建設資材の認証を行っており、最も権威がある認証機関の一つです。GRP床板は、強度試験、構造のFEMによる強度計算、製造工程の検査、原材料の安全性の検査など多くの項目で2年半に及ぶ審査を経て認証されました。
この厳格な審査を通してDIBtは安全な建設をバックアップしています。